FC2ブログ

山ガールGOGO!

  

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ←ランキングに参加しています。よろしくお願いします!ペコリ(:

・・・・・・山で出会ったみなさん!ありがとうございました。・・・・・・
・・・・・・撮らせて頂いた写真は、下山後1週間前後でUPしていきますね。・・・・・・

 

 

 

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ☆ ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします! ペコリ (:
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ←ランキングに参加しています。よろしくお願いします!ペコリ(:

・・・・・・山で出会ったみなさん!ありがとうございました。・・・・・・
・・・・・・撮らせて頂いた写真は、下山後1週間前後でUPしていきますね。・・・・・・

 

 

 

2011 11月 八ヶ岳 赤岳 akadake スナップ ① 

2012.06.21

DSC_3561.jpg

昨年、11月 赤岳山荘から南沢コースへの入口にて

この頃、
マムートのザックが 欲しくて
マムートのジェケットが 欲しくて
マムートのレインウェアが 欲しくて仕方なくて
とにかく、マムートに夢中になっていた私は
思わず声をかけて、シャッターをきった。

だって、彼って、もしかして全身あの憧れのマムート?!

やっと、下山してお疲れのところ、
どうもありがとうございました!!


last November,at start of a trail up a mountain Akadake,south stream course.
when I met him, my eyes were fixed upon his stylish wear.
cool,cool,cool!!!
I love it!




2度目のテント泊で八ヶ岳/赤岳へ
涸沢から帰ってきてからも
とにかく、
山が楽しくて、山にいる人を撮りたくて
写真や、山や、山道具で頭がいっぱいで
うきうきしてて、
たぶん、
常に5cmくらい地面から浮いてる心持ちだったw


夢中だった。


赤岳の道中では、
たくさんの方に
撮らせていただいて
ほんとうに、幸せだった。


だのに、ごめんなさい。


写真をためてしまって
ブログが追いついてなくて。。。


みなさんとお会いした時間や
撮らせて頂いた画像は、私の宝物です。



こっそり、夜中で1人で見たりして
思い出に浸ってるだけってのは、
そろそろオワリにして、あっぷしていきますね。



あいちゃん、メールありがとうございました!!
まっててね!!
                 

山の詳細は後日。


<< 前のページ>>      <<次のページ >>






スポンサーサイト

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ☆ ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします! ペコリ (:
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ←ランキングに参加しています。よろしくお願いします!ペコリ(:

・・・・・・山で出会ったみなさん!ありがとうございました。・・・・・・
・・・・・・撮らせて頂いた写真は、下山後1週間前後でUPしていきますね。・・・・・・

 

 

 

2011 11月 八ヶ岳 赤岳 akadake スナップ ② 

2012.06.21

DSC_3626.jpg

昨年、11月 赤岳山荘から南沢コースへ 

last November,
On the way of a trail up a mountain Akadake,south stream course.


鮮やかなピンクとブルーが印象的だった。


うまく言えないけど、
2人がすごくバランスがいい感じがして
ウェアの色とか、スタイルとか


素敵カップルだなーと思っていたら


ご夫婦だった。


several years ago. saw in a paper column,
that
About 70 percent of housewives married for less than 10 years answered they live for their children,
・・・
The results revealed the longer housewives are married, the less they focus on their husbands.
Their interests mainly shift to children, shopping and pets.

In a way, it's perhaps true.

BUT I wanna say why don't you go to the mountain with your husband (or wife)??
coz, on the way of a trail, I met many nice couples. hehe



あれから、半年
ほぼ毎週末、
山に行ってるけど
一緒に登山をするご夫婦の多さに驚いた。


といっても、
鳳凰三山のドンドコ沢では、
あんまり会わなかったし、
雪が降り始めた天狗岳でも
ほとんど会わなかったから、


たぶん、
こういった比較的ゆるやかなコースだと
カップルやご夫婦で登山する山がーるに出会えるのでは・・・


と密かに、仮説を立ててみたりする。




山の詳細は後日。


<< 前のページ>>      <<次のページ >>

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ☆ ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします! ペコリ (:
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ←ランキングに参加しています。よろしくお願いします!ペコリ(:

・・・・・・山で出会ったみなさん!ありがとうございました。・・・・・・
・・・・・・撮らせて頂いた写真は、下山後1週間前後でUPしていきますね。・・・・・・

 

 

 

2011 11月 八ヶ岳 赤岳 akadake スナップ ③ 

2012.06.22

DSC_3717.jpg

昨年、11月 赤岳 行者小屋前にて
HanameizanさんとHanaちゃん

last November,
in front of Gyosya-goya, on the way of a trail up a mountain Akadake,south stream course.

HE WAS SO FAST!!

it took 2 hours from Akadake-sanso to .
that is same time as course time.

but as for him and his cute friend,hana-chan,
they are so fast.
it may took less than 2 hours from Akadake-sanso to the peak of Akadake.
we got passed by them till on the way of a trail up to here and
when we arrived at this area they just came buck from the top.


私たちが、
テントやら防寒着やら食糧1泊分が詰まった
重いザックを背負ってよたよた歩いて
他愛もない話しで盛り上がってたとき

後ろから、
ほとんど気配を感じさせない彼らに
追い抜かれた。

そのときは
短パンにトレランシューズ、
ペットボトルだけってゆー
あまりの軽装と
身軽さに
びっくりして
シャッターをきれなかった。

もおー
はやくて!
気がついたら
遠くの方にいて
あっという間だった。

彼が連れていたわんちゃんが
ご主人を追いかけるのが
めちゃ可愛くて、、、

しまったー。。。
撮ればよかった

と思ってたら、


行者小屋で、
頂上まで行ってきて引き返してきた
彼らを発見!!! & 激写 !!!


八ヶ岳の麓に住んでいて
ここは、お散歩コース

らしい。


えっ!?

お散歩!!!???

WHAT’S?!

まじ ー!?


正直、
これが、お散歩!?
近所の公園と勘違いしちゃーいかんよ
これだからガイジンは・・・
と思った。


・・・


だって、
赤岳ってそーんなにお気楽じゃないよねー
って思うのは私だけ??


標高は2899mあって
こんとき、気温は10℃前後で
山頂ついたら、氷点下でぶるぶる震えたよ
麓ってことは、少なくとも
美濃戸口からだから
登りだけで
5時間弱のコースタイムで
ピークス見ても1泊推奨コースなんだよ
美濃戸口の近くとかHPには
遭難者続出って出てたし、
鎖場は少ないけど
岩場もあるし、すべりやすかったし
この先、階段もすっごいあるしー
熊さんでるーって看板あったしー


・・・

って衝撃的だったけど、


その後

いろんなお山を登って
分かってきた。


ガイジンだけじゃなかった
日本人もいっぱいやってた
ごめんね
自分だけの
ちっさい物差しで測ってて・・・


こーやって
毎日エクササイズって気分で
トレイルを軽々往復する人って
少なくないみたい。



塔ノ岳では、
自ら世界チャンピオンを名乗る
荷上げおじさん ( もーすぐ登頂4000回 ) を見たし、


金時山の山頂では、
ちょー寒くて、雪降ってんのに
短パン&カーボーイハットってゆー
季節感のかけらもない
おじさんを目撃した。


忍野では、
夏は水だけ持って
富士山山頂まで走りに行ってトレーニングしてるってゆー
強者にあった。。。


ここらへんまで来ると
レベルが違いすぎてよくわからんくなる。。。


ヘタレな私は
聞いてるだけで、


へぇーえっ
ふぅーうっ

って気分になっちゃった
けど、

百人百様の登り方と楽しみ方が
あるのが山で


ゆっくりな人も
ふつうな人も
はやい人も
スーパー早い人も


おんなじ山をのぼってる


ってことが
なんだか嬉しくて


やっぱり、山がすきだなー
山がすきな人がすきだなー
と改めて思った。







山の詳細は後日。


<< 前のページ>>      <<次のページ >>

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ☆ ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします! ペコリ (:

 | ホーム |  »

hello

yuko

about me

archive
comments
monthly
calendar
12 | 2019/01 | 02
S M T W Th F Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Page

search
category



▼アクセスランキング▼

1,涸沢デビュー!(7)
2,涸沢デビュー!(6)
3,涸沢デビュー!(1)
4,涸沢デビュー!(2)
5,はじめまして!/ About

contact

↓mail
name:
mail:
title:
text:

counter
link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。