FC2ブログ

山ガールGOGO!

  

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ←ランキングに参加しています。よろしくお願いします!ペコリ(:

・・・・・・山で出会ったみなさん!ありがとうございました。・・・・・・
・・・・・・撮らせて頂いた写真は、下山後1週間前後でUPしていきますね。・・・・・・

 

 

 

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ☆ ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします! ペコリ (:
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ←ランキングに参加しています。よろしくお願いします!ペコリ(:

・・・・・・山で出会ったみなさん!ありがとうございました。・・・・・・
・・・・・・撮らせて頂いた写真は、下山後1週間前後でUPしていきますね。・・・・・・

 

 

 

2011 11月 八ヶ岳 赤岳  (1) akadake  

2012.08.10

DSC_3849.jpg

八ヶ岳 赤岳 / akadake  2899m 

DSC_3851.jpg

晴れ間が見えた午前中とは裏腹に、
14時前後の山頂付近ではガスがでてきた。

歩きはじめて5時間。
時おり、流れる鈍色の雲の合間から
景色が見えた瞬間、疲れや寒さを忘れた。

DSC_3850.jpg

山頂から。
富士の山は、いつだってキレイ。



前夜
諏訪ICから 18km 30分

〈1日目 Day 1〉晴れのち雨    Fair, later, rain
     歩行時間:約5時間半   total walking time: 5 hours and a half
7:00 出発 美濃戸口より 
8:00 赤岳山荘にて朝食
8:50 出発 南沢コースより
11:00 行者小屋着
    昼食&テント張り。荷物をデポ
12:40 出発 文三郎尾根より
14:20 赤岳山頂 2899m 
    赤岳頂上小屋で休憩
15:30 下山開始 
     文三郎尾根よりテン場まで下る
16:30 行者小屋テン場着
    晩ご飯
20:15 就寝
〈2日目 Day 2〉曇り  cloudy
7:00 起床
    朝食&テント撤収
8:30 下山開始 南沢コースより
10:30 美濃戸山荘着
    休憩。旦那さんが元山岳部というステキなご夫婦とご一緒させて頂く
11:10 出発
11:45 美濃戸口駐車場着


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
↑ランキングに参加しています。応援、よろしくお願いします。
※更新が遅くなり、申し訳ありません。ゆっくりペースですが、今後ともよろしくお願い致します。


【はじめての方へ】
私についてはこちら↓
about me


昨年11月涸沢で、偶然知り合った彼らと赤岳へ行ってきました。

まさか、また一緒に山登りをするとは想像もしなかったけれど
”山が好きだ!”というのは強力な共通項で
(このパブリックスペースに書けない諸々はおいといてw)
とっても楽しい道のりだった。

DSC_3492.jpg

早朝の気温は5度前後。
八ヶ岳山荘のトイレはキレイ。24時間使用可能。 ¥100
凍結防止の為、暖房もフル稼働なのがうれしかった。



DSC_3483.jpg

テントを張って、前夜泊。

あれから今日まで、
幾度と登山前夜を過ごしてきた。
登山口の近くの温泉宿に泊まったり、
車のシートを倒したまま寝たり、
後部座席を倒してフラットにしてベッド代わりにしたり・・・


いろいろ試したけど
結局、登山口近くにテントを張って寝るのが一番好きだ。


だって

気持ちが前夜からONになってる。
山に行く前から、山にいるみたいな
そーゆー気分がたまらないから。

ただ、天気が確実に晴れであるときに限ります。
出発前から、ずぶ濡れになって
パッキングし直すのはあんまりじゃんね。


駐車場=500円/1台 (150台)


DSC_3486.jpg

小屋閉まいが近いせいか、駐車場は空いていた。
今年7〜8月は、特に八ヶ岳が混んでいる!
という噂だから、11月初旬は狙い目かも。

7:00 出発 美濃戸口より / Minoto-guchi

DSC_3487.jpg

バス停の脇から、登山口へ通じる林道へ。
The start of the trail is just behind the bus stop.


DSC_3493.jpg

登山道手前、赤岳周辺の地図がありがたい。
大きな地図は、見てるだけでたのしい。

どーやって山頂に向おうかーと、ずんずん夢が膨らむけれど
コース選定はリーダーのさっちゃんにお任せする。



DSC_3496.jpg

2人は、学生時代の同級生で
私と同じ年。
きゃおに置いていかれた、涸沢で知り合って、
助けてもらった救世主でもある。

なんだか話してる流れで、一緒にいこーと盛り上がって
社交辞令だろーと思ってたら
ほんとに一緒に行ってくれた!

こーゆーことってあるんだねー

山のメンズは素敵すぎるぜ!!



って感激した。



道中で、なぜだか
ずいぶん面白くいじられたことを差しひいても

(最近、ボスや周りの友達にいじられたり、
 叱られたりするのなんでだろ・・・そーゆーキャラじゃないはずなのに!)


彼らには、きっとこれからも頭が上がらないと思う。




DSC_3520.jpg




いざ、赤岳へ!



《続きは次回 / To be continued》

<< 前のページ    次のページ >>
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ☆ ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします! ペコリ (:
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ←ランキングに参加しています。よろしくお願いします!ペコリ(:

・・・・・・山で出会ったみなさん!ありがとうございました。・・・・・・
・・・・・・撮らせて頂いた写真は、下山後1週間前後でUPしていきますね。・・・・・・

 

 

 

2011 11月 八ヶ岳 赤岳 day 1 (2) akadake  

2012.09.03

DSC_3649.jpg

11月の八ヶ岳はすいていた。

今でこそ
登山道ですれ違う、大量の団体ツアーの列は見慣れたけど
この時期は、
紅葉の秋を越えて、雪に覆われる冬を迎える前の
静かなひとときだったように思う。


それってさ、つまり、見所とか何もないんでしょー?
と言われれば
身も蓋もないんだけどw



DSC_3521.jpg

朝日に向って進む。



前夜
諏訪ICから 18km 約30分で美濃戸口の駐車場へ
駐車場にてテント泊

〈1日目 Day 1〉晴れのち雨    Fair, later, rain
     歩行時間:約5時間半   total walking time: 5 hours and a half
7:00 出発 美濃戸口より 
8:00 赤岳山荘にて朝食
8:50 出発 南沢コースより
11:00 行者小屋着
    昼食&テント張り。荷物をデポ
12:40 出発 文三郎尾根より
14:20 赤岳山頂 2899m 
    赤岳頂上小屋で休憩
15:30 下山開始 
     文三郎尾根よりテン場まで下る
16:30 行者小屋テン場着
    晩ご飯
20:15 就寝
〈2日目 Day 2〉曇り  cloudy 
 歩行時間:約2時間半   total walking time: 2 hours and a half
7:00 起床
    朝食&テント撤収
8:30 下山開始 南沢コースより
10:30 美濃戸山荘着
    休憩。旦那さんが元山岳部というステキなご夫婦とご一緒させて頂く
11:10 出発
11:45 美濃戸口駐車場着


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
↑ランキングに参加しています。応援、よろしくお願いします。
※更新が遅くなり、申し訳ありません。ゆっくりペースですが、今後ともよろしくお願い致します。


【はじめての方へ】
私についてはこちら↓
about me




DSC_3535.jpg

赤岳山荘までは、車が通れる程の
つまんない林道が続いていている。
駐車場までの道のりはガタガタで、道幅が狭いところもある。

けど、何台もの車にあっさり
追い抜かれていくと
ラクしていいなーと
ジェラシー感じちゃう

DSC_3538.jpg



8:00  赤岳山荘 akadake-sanso

DSC_3537.jpg

1時間歩いて、赤岳山荘に到着。
ゆったりしたベンチと椅子がある、最初の休憩ポイント。

ここまで、車でサラッと来ちゃった登山者たち
を恨めしげに見送ったけど

歩いたあとの朝食がおいしくて、
車でこなくてよかった!
歩いてよかったねー
と一同に実感!!


DSC_3543.jpg

写真撮り忘れたけど
朝食は、クラムチャウダーとパン、バナナにコーヒー。
このクラムチャウダーおいしかったねー


DSC_3557.jpg

8:50 出発
南沢へ。


DSC_3561.jpg

全身マムートで固めた、クールなお兄さんに話しかけて
ザックの使い心地を聞いたりする。

このときは、マムートが欲しくてしょうがなかった


DSC_3609.jpg

遭難者が多いと聞くけど・・・



DSC_3604.jpg


一見、分かり易そうな道が続く

苔の茂った森は
もののけ姫の屋久島みたいで
(行ったことないけどw)
楽しい。

こーゆーとこは、サクサク歩ける。



DSC_3642.jpg

途中、大雨か雪崩のあとなのか
大木が倒れた箇所を何カ所か越えて



DSC_3583.jpg

何個か沢をわたって



DSC_3634.jpg

外国のトレイルランナーと彼の愛犬に
追い抜かれて


DSC_3670.jpg

奥に見えるのが、たぶん八ヶ岳連峰

だてメガネ(UVカット)で
できる女を意識してたのに
アラレちゃんやんと、笑われて


DSC_3689.jpg

ヘリポートを越えて




DSC_3691.jpg

ついに、見えてきた!!
赤岳は、赤いから赤岳なのか・・・!!



DSC_3694.jpg

ルートを何度か間違えそうになりながら
やっとみつける標識は、いつでもうれしい。

あとちょっと!!


11:00 行者小屋 gyasya-goya

DSC_3696.jpg

今夜の寝床に
到着!



《続きは次回 / To be continued》

<< 前のページ    次のページ >>

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ☆ ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします! ペコリ (:
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ←ランキングに参加しています。よろしくお願いします!ペコリ(:

・・・・・・山で出会ったみなさん!ありがとうございました。・・・・・・
・・・・・・撮らせて頂いた写真は、下山後1週間前後でUPしていきますね。・・・・・・

 

 

 

2011 11月 八ヶ岳 赤岳 day 1 (3) akadake 

2012.09.04

DSC_3717.jpg

彼は、八ヶ岳の麓に住んでいて
こうして、山頂まで往復するのが日課だという。
にしても、ずいぶんハードな散歩だな。





前夜
諏訪ICから 18km 約30分

〈1日目 Day 1〉晴れのち雨    Fair, later, rain
     歩行時間:約5時間半   total walking time: 5 hours and a half
7:00 出発 美濃戸口より 
Cにて朝食
8:50 出発 南沢コースより
11:00 行者小屋着
    昼食&テント張り。荷物をデポ
12:40 出発 文三郎尾根より
14:20 赤岳山頂 2899m 
    赤岳頂上小屋で休憩
15:30 下山開始 
     文三郎尾根よりテン場まで下る
16:30 行者小屋テン場着
    晩ご飯
20:15 就寝
〈2日目 Day 2〉曇り  cloudy 
 歩行時間:約2時間半   total walking time: 2 hours and a half
7:00 起床
    朝食&テント撤収
8:30 下山開始 南沢コースより
10:30 美濃戸山荘着
    休憩。旦那さんが元山岳部というステキなご夫婦とご一緒させて頂く
11:10 出発
11:45 美濃戸口駐車場着



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
↑ランキングに参加しています。応援、よろしくお願いします。
※更新が遅くなり、申し訳ありません。ゆっくりペースですが、今後ともよろしくお願い致します。


【はじめての方へ】
私についてはこちら↓
about me




〈1日目 Day 1〉

11:00 行者小屋着

DSC_3701.jpg

とにかく、乾杯!!
寒かったけど、テントの入ったザックをおろせる場所にきて
気持ちが緩んだ。



DSC_3711.jpg

山で飲むビールは格別。
特にたくさん歩いた後がいい。



DSC_3706.jpg

ラーメンとつまみでランチ。


DSC_3720.jpg

ここにテントを張って、
いらない荷物をデポして
山頂を目指す。

小屋の営業が最終だとかで
テント場もすいていた。


DSC_3721.jpg

マイテントを張って
準備する。
今回は、サブザック持参だったので
水と行動食だけ持ってめちゃ身軽。


DSC_3732.jpg


いざ、山頂へ!!




《続きは次回 / To be continued》

<< 前のページ    次のページ >>

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ☆ ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします! ペコリ (:

 | ホーム |  »

hello

yuko

about me

archive
comments
monthly
calendar
02 | 2019/03 | 04
S M T W Th F Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
Page

search
category



▼アクセスランキング▼

1,涸沢デビュー!(7)
2,涸沢デビュー!(6)
3,涸沢デビュー!(1)
4,涸沢デビュー!(2)
5,はじめまして!/ About

contact

↓mail
name:
mail:
title:
text:

counter
link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。