FC2ブログ

山ガールGOGO!

  

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ←ランキングに参加しています。よろしくお願いします!ペコリ(:

・・・・・・山で出会ったみなさん!ありがとうございました。・・・・・・
・・・・・・撮らせて頂いた写真は、下山後1週間前後でUPしていきますね。・・・・・・

 

 

 

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ☆ ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします! ペコリ (:
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ←ランキングに参加しています。よろしくお願いします!ペコリ(:

・・・・・・山で出会ったみなさん!ありがとうございました。・・・・・・
・・・・・・撮らせて頂いた写真は、下山後1週間前後でUPしていきますね。・・・・・・

 

 

 

2012年3月 蛭が岳 日帰り 

2013.11.19

DSC_6816131117.jpg


2012年3月 蛭々岳



【蛭々岳データ】
登山口:釜立林道駐車場 分かりにくいです。
レベル:体力=★★★★☆ 長いです。雪がなければラクかも。
    技術=初心者向け(危険箇所はほぼない、雪がなければトレランできそう)
おススメ度:★★★☆☆ ロングトレイルが好きならおススメですが、
      ただ蛭が岳山頂を目指したいなら、塔ノ岳ー丹沢山ーからのルートの方が楽しめるかも。
      だって、夏は蛭が出るらしいし、冬は雪のロングトレイルです。
      紅葉の時期はよさそう。


実際のコースタイム

9:30 釜立林道 駐車場
10:10 分岐  11:00 八丁坂ノ頭 - 11:50 姫次 − 原小屋平 ー
12:15 地蔵平
13:20 山頂 − 
13:50 地蔵平でランチ
14:30 出発 ー 原小屋平 ー 姫次 ー 八丁坂ノ頭 ー 分岐点
16:40 釜立林道終点駐車場
【合計 7時間10分】


131117DSC_6683.jpg
こーゆーことして遊んでたから
出発が遅くなったんだ!



131117DSC_6694.jpg

9:30  釜立林道 駐車場
ここは、台数も少ないし、分かりにくいです。
商店みたいなとこを右折して、山道をひたすらすすんで行くとあります。



なんで、蛭々岳にいこうかと思ったんだろう。
この時期に
三島から日帰り&私たちの装備
つまり、防寒着+軽アイゼン。
ノーマルタイヤ(これ重要)でいけて、

且つ、この厳冬期に鈍った登山欲を満たしてくれそーなのは・・・



丹沢山地の最高峰であり神奈川県の最高峰でもある。




とwikiで見て、地図を確認して即決。
明日、行こーぜい。



雪もありそーで不安だから、わったんも誘おうって
なって3人で蛭が岳行くこと決定。







131117DSC_6695.jpg

駐車場付近の日陰部分には雪が!





またかって、思われちゃいそーだけど
山頂手前で、思いの外ながい道程にキャオがキレてきたので
わったん誘っといて本当によかった!
(まーほんっとに長くて、予想以上に雪が多くて時間がかかったんだけど。)



山のバディ選びは慎重にならねば、と



あの頃の自分に言ってやりたい。



131117DSC_6704.jpg

いい感じの小川♪
帰りは、ここで泥んこになった軽アイゼンと靴を洗いました。


天気がいいから
ひんやりした空気が、気持ちいい♡


131117DSC_6711.jpg

崩れてるとこが数カ所あったけど、整備されててすっごく危険って程でもない。



131117DSC_6720.jpg

このモノレールみたいなのまで10分くらい。
で、ここ要注意!!駐車場とは別の方向に車道が続いてて
間違えやすそうなポイント。




うーん、もう眠い。ので
続きは次回に。



スポンサーサイト

テーマ : 山登り - ジャンル : 趣味・実用

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ☆ ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします! ペコリ (:
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ←ランキングに参加しています。よろしくお願いします!ペコリ(:

・・・・・・山で出会ったみなさん!ありがとうございました。・・・・・・
・・・・・・撮らせて頂いた写真は、下山後1週間前後でUPしていきますね。・・・・・・

 

 

 

蛭が岳2 

2014.11.16


s_DSC_6789.jpg
3月の蛭が岳
歩きはじめが9時半と遅かったから
山頂は、13時半
登山口に戻ったのは16時半のスローペース

s_DSC_6805.jpg

道標が多く、よく整備されて分かりやすいルートでした!

DSC_6812.jpg

こんな雪だし

DSC_6831.jpg

軽アイゼンで大丈夫だろか?とも思ったけど
山頂にいくと、まわりの方々もやっぱり軽アイゼン率が高くて
さすがの丹沢。
よく、整備されてる歩きやすさゆえかと。


DSC_6825.jpg

ざっくざくの雪。
ゲイター必須ですね。

s_DSC_6834.jpg

おつかれさま!
下山は、16時すぎ。


s_DSC_6836.jpg

シーズンは富士山に登りたいと、妄想を膨らませつつ
帰路へ。



にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ☆ ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします! ペコリ (:
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ←ランキングに参加しています。よろしくお願いします!ペコリ(:

・・・・・・山で出会ったみなさん!ありがとうございました。・・・・・・
・・・・・・撮らせて頂いた写真は、下山後1週間前後でUPしていきますね。・・・・・・

 

 

 

塔ノ岳 日帰り  13/04/01 

2014.11.17

s_DSC_7144.jpg
▲塔ノ岳 1,491m  日帰り  13/04/01 妹ちゃんと


難易度 ★★☆☆☆ (初心者でもOK。危ない箇所はほとんどありません。多少行動時間が長いくらい)
おススメ度 ★★★★★
MY歩行時間 往路3時間10分 帰路2時間20分


6:30 門前仲町発
9:30 大倉バス停近くの駐車場出発
12:40 塔ノ岳 山頂  ランチ  鹿発見!
14:10 下山開始
16:30 駐車場着


s_DSC_6924.jpg

始発に乗って、お山へ。
大倉バス停近くでキャオと合流して
車に荷物を置いてからの出発!
このキャベツは帰りに買って帰りましたw


s_DSC_6951.jpg

チッコイのが妹のともちです。
登山経験がほとんどないともちでも、OK!の 塔ノ岳
大好きな山です!!
よく舗装された道で


s_DSC_6984.jpg

林の中に

s_DSC_7004.jpg

木道があったり

s_DSC_7046.jpg

階段が長いことでも有名ですね

s_DSC_7048.jpg


ちっこくて、童顔でよく小学生に間違えられますが
20代半ばですw


s_DSC_7070.jpg

塔ノ岳は、ところどころにベンチがあるのもいいですね。
付き合いはじめのデートが 塔ノ岳だったら
その彼氏を心から信頼したい!ってゆーくらい 塔ノ岳が好きです。

がんばれともち!

s_DSC_7172.jpg


ほら、こんな景色が♡
快晴ってわけではなかったけど、やっぱりきれい。

都心から近くて
手軽にこれて
登った達成感あって

清々しい気持ちになれるのです。

また、行きたいな。
雪の振る前にもう一度。



- end -

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ☆ ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします! ペコリ (:

 | ホーム |  »

hello

yuko

about me

archive
comments
monthly
calendar
12 | 2019/01 | 02
S M T W Th F Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Page

search
category



▼アクセスランキング▼

1,涸沢デビュー!(7)
2,涸沢デビュー!(6)
3,涸沢デビュー!(1)
4,涸沢デビュー!(2)
5,はじめまして!/ About

contact

↓mail
name:
mail:
title:
text:

counter
link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。