FC2ブログ

山ガールGOGO!

  

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ←ランキングに参加しています。よろしくお願いします!ペコリ(:

・・・・・・山で出会ったみなさん!ありがとうございました。・・・・・・
・・・・・・撮らせて頂いた写真は、下山後1週間前後でUPしていきますね。・・・・・・

 

 

 

スポンサーサイト 

--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ☆ ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします! ペコリ (:
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ←ランキングに参加しています。よろしくお願いします!ペコリ(:

・・・・・・山で出会ったみなさん!ありがとうございました。・・・・・・
・・・・・・撮らせて頂いた写真は、下山後1週間前後でUPしていきますね。・・・・・・

 

 

 

鳳凰三山(1)はじめての登山/ my first climbing. 

2011.09.22

《鳳凰三山縦走/1泊2日小屋泊まり》

DSC_1394.jpg

ふーみん、
私を 山に連れてきてくれて ほんとにありがとう。


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
↑ランキングに参加しています。応援、よろしくお願いします。


【はじめての方へ】
私についてはこちら↓
about me




9/18 (日) 快晴
4:00 起床 → 5:00 岡崎IC出発 →中央高速韮崎IC 高速料金:2,950円 
9:00 青木鉱泉着(ここに駐車)          駐車料金:1,500円
9:45  入山! → 11:45 ランチ♩ → 12:30 南精進ヶ滝  →
13:30 鳳凰の滝 → 14:15 白糸滝 → 14:55 五色滝 →
15:45 鳳凰小屋到着! ビールで乾杯&夜ご飯♪
18:00 外をぶらぶら〜 なに見ても、うれしい、たのしい☆
    寝っころがって、星空鑑賞 流れ星たくさん☆
00:00 シュラフに潜り込む。興奮してうまく眠れない。

9/19 (月) 晴れのちくもり  夕方は雨
3:15 起床 → 3:50 鳳凰小屋出発 → 5:00 地蔵岳着 オベリスクによじ登る
5:30 オベリスクより日の出   朝ご飯 → 7:05 地蔵岳出発 → 7:20 アカヌケ沢の頭
8:25 鳳凰山にて、『bridge on the rock!!』 → 9:35 薬師岳山頂   すてきな岩に登る
9:55 薬師小屋着   ビール&ランチ → 11:00 薬師小屋出発 → 13:50 中道登山道入口
14:20 青木鋼泉 駐車場    お風呂:1,000円
15:30 青木鋼泉出発 → 中央道韮崎IC  → 伊北IC ガス欠になりそうで一旦降りる 高速料金:1,000円
せっかくだから駒ヶ根でそばと馬刺を食べる → 駒ヶ根IC → 岡崎IC     高速料金:2,050円
21:15 帰宅


はじめて登山なので、

初心者でもOKなコース、らしい☆


ー大まかなスケジュールー
早朝に出発。
朝ご飯を食べつつ交代で運転。
お昼前から登って、夕方暗くなる前に小屋へ。
小屋泊して、縦走〜 
早めに下山できたら、中津川の滝に来ている友人と合流。



1日目/the first day

DSC_0793.jpg

Aoki-kousen (mineral spring) in Yamanashi pref.


DSC_0813.jpg

入口/"gate" starting point for a climb


DSC_0815.jpg

トイレ・・・。かわいい。/ ”the toilet"


DSC_0941.jpg

台風の影響? こんな感じの道がかなり続く。
危なそうに見えるけど、きちんと整備され、
ダメな箇所は×印で、迂回するようになってた。


DSC_0874.jpg

The typhoon uprooted tree.

DSC_0944.jpg

南精進ヶ滝/ "minamisyoujigataki"



DSC_0858.jpg

そのだくん
軽快に下ってきた彼。とても、さわやか。
前日は天気がよくなかったそう。

He is from tokyo,coming down from the top. It was so fast.
He is the memorable first man of this mountain snaps.

DSC_0928.jpg

はじめてのアルファ米に感激。
水でも戻るなんて!!
Alpha rice ( pregelatinized rice )



DSC_0909.jpg

憧れの山ガール。
彼女たちと、ほぼ同じコースで、たぶん最後の温泉まで一緒だった。
もっと、ゆっくり話したかった!


Girls like them are called Yama-girl.
Cool.



DSC_0922.jpg

1ヶ月前、鹿児島を出発して、奥様と旅をしているそう。
身軽で、かっこいい。
ポージング、きまってる!

His wife is waiting at the foot of the mountain.
They are traveling for a almost month from Kagoshima pref. to Yamanashi pref.



DSC_0918.jpg

さとしさん、

落ち着いて知的な佇まい。
アメリカの大学院にいそうなタイプ。

でも、ごめんなさい。
話すのに夢中で、ちゃんとしたスナップ撮れなかった。
きっと、どこかでもう一度撮らせて!!

He is wearing same shoes as mine, he bought it on the Internet and imported privately.
The cost including tax was about 20% lower than domestic sales.
The benefits of a strong yen.
I smelled him peculiar smartness and strength what japanese who study abroad long time has.





《続きは次回 / To be continued》



  

スポンサーサイト

テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ☆ ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします! ペコリ (:
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ←ランキングに参加しています。よろしくお願いします!ペコリ(:

・・・・・・山で出会ったみなさん!ありがとうございました。・・・・・・
・・・・・・撮らせて頂いた写真は、下山後1週間前後でUPしていきますね。・・・・・・

 

 

 

鳳凰三山(2)はじめての登山/ my first climbing. 

2011.09.26

DSC_1073.jpg


にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ
↑ランキングに参加しています。応援、よろしくお願いします。


【はじめての方へ】
私についてはこちら↓
about me
前回のお話はこちら↓
鳳凰三山(1)はじめての登山


DSC_0958.jpg

12:32 Gerald
日本語がとても上手。彼はドイツ人で、現在横浜在住。
ごく、個人的なことだけど、
私はドイツが大好き。

He speaks japanese very well. from Germany.
I love Germany.

DSC_0978.jpg


13:14 山ボーイっていうの?
オシャレで、すらっとしてる。なのに、
スタスタ先に進んでいって、すぐに見えなくなった。

DSC_0981.jpg


I think he is just like Yama-girl only in guy form.
Can I say like that??
Can I call him "Yama-boy"?
He is cute!!

正直にゆうと、
彼の写真は同行者ふーみんの次にたくさんある。
だって、すぐに見えなくなるのに、
気がつくといい感じに私のカメラの前にいたんだもん。

ナカムラさん、写真送りますね!!


14:53 山ガール!!

DSC_1048.jpg

山ガール!!

DSC_1052.jpg

登り始めててから、約5時間。
同行人が、ネットで調べて ”初心者OK” と紹介されていたらしい
このドンドコ沢は予想以上に急勾配だった。
(後に、皆さんからあれは初心者向きじゃない!とご指摘を頂く)

はじめての登山靴(前日夜に購入したばかり!)が嬉しくて、
わざと、
沢に入ったり、(中まで濡れないの!ゴアテックスだから♪)
水たまりをバシャンッとやったり、
岩壁で滑らないか試したりして、
同行人に呆れられた私も、

もーくたくた。

汗が噴き出しすぎて、全身から湯気が出てた。

全身から湯気って!!!
カップ麺みたい(笑)


台風接近に伴い、崩れるのでは?と心配していたお天気は、
ところどころに、青空をのぞかせ、
私たちを、奮い立たせてくれた。

心が折れなかった、もう1つの理由は、すれ違う方々が、

「こんにちはー」
「もう少し、急いだ方がいいよー」
「こっからまだまだキツいよ」
「がんばって!」

と声かけしてくれたこと。
お山のことを、『岳』と『ランドネ』で予習していた私は、
それが、うれしくて、たのしくて、おかしくて、
どっきどっきしてた。

おしゃべりして
写真ばかり撮っている
不慣れな私たちを気遣ってくれたんだと、
あったかい気持ちになった。

だから、全身汗でビタビタで
頭まで、
ぐっしょりしてることも、もー全然気にならない!



DSC_1054.jpg

この笑顔!!

吹き出す汗で、
モウモウ頭から湯気を上げる私たちと比べて、
山ガールたちは、とてもさわやか。

beading with so sweat!!
You could see the steam coming out from our entire body.
(lol, It's just like "Cup Noodles"!!)
as against us, they climbed away with a nice fresh smile.



14:59 五色滝 / Goshikidaki

DSC_1075.jpg

マイナスイオンを感じる

DSC_1066.jpg


滝の下で、大の字〜

under the waterfall


110919_DSC_1084.jpg

見上げると、こんな空

I looked up and blue skies and clean air!!

DSC_0984.jpg


緑の中をずんずん進む
Go Go Yama-girl!!

15:13  あともう少し
Goshikidaki - Ho-ou-goya (the mountain lodge)
DSC_1087.jpg

15:30 あともう少し?!
DSC_1091.jpg

ところどころに道しるべがあるから、
あと、ちょっとだー!
と、えっちらおっちら進むんだけど、

具体的に、あと何分とか、何キローとか
今、標高何メーロル
って表示はない。

まぁ、地図を持たずに、
iphonに保存した気休めの画像をあてに山に入った
私たちがいけないんだけど。

次は、せめて、地図を持っていこう!

Milestones are placed at intervals. they provide us with motivation to go ahead.
But they haven't told how much time and how long is left.
Even though we had to bring and use the map.


《続きは次回 / To be continued》


テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ☆ ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします! ペコリ (:
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ←ランキングに参加しています。よろしくお願いします!ペコリ(:

・・・・・・山で出会ったみなさん!ありがとうございました。・・・・・・
・・・・・・撮らせて頂いた写真は、下山後1週間前後でUPしていきますね。・・・・・・

 

 

 

鳳凰三山(3)はじめての登山/ my first climbing. 

2011.09.26

15:48 鳳凰小屋到着!! 
DSC_1100.jpg



【はじめての方へ】
私についてはこちら↓
about me
これまでのお話はこちら↓
鳳凰三山はじめての登山(1)(2)





山小屋にきゃーきゃーはしゃぐ私
ふーみんが、その間に
宿泊の支払いをしてくれる



シュラフを持参してるので、素泊まり ¥4,000  ビール ¥600×2

DSC_1104.jpg
with half board/¥8,000  self-catering with bed-in-a-bag/¥5,000 without bed-in-a-bag/¥4,000
camp-site(per person) ¥800 lunch box/¥1,000



We arrived at the Ho-ou cabin.

DSC_1097.jpg

すてきなおやじさん
映画に出てきそう

He is like a movie star,isn't he??

DSC_1103.jpg

このコースタイムが一番正確だそう


15:52 日が暮れつつある、山小屋のデッキは少しだけ肌寒くて、
汗をたっぷり吸い取ったインナーを着替えて、乾杯!
これが、飲みたくて、ここまで登ったのかも・・・


DSC_1107.jpg

Century egg with beer

DSC_1113.jpg

富沢商店の混ぜご飯の素は、具がいっぱい
これを、ご飯ではなく、クスクスに混ぜて

tomato rice mix.
This toppings mixed through the couscous.

DSC_1122.jpg

分量がよくわからず、味が濃くなったので
白いご飯と頂きます


DSC_1146.jpg

yummy!!

DSC_1127.jpg

これも、ふーみんの指示で前日に購入したアルファ米。

アルファ米が何なのかわからず、
味付きのものしか買ってなくて、
これじゃ、ご飯の素が使えないー(涙)

でも、時刻は21時過ぎ、名古屋のアウトドアショップは閉まってるしー
と思ってたら、

なんとなく寄った、イオンの保存食コーナーに売ってた!


I found out this at preservative food corner, the AEON shopping center.
they open till 23:00.

すごいなぁ。
お湯で戻して、こんなにおいしい!!


17:35 ふーみんに片付けを任せて・・・(ごめん!)
 (ちなみに、片付けはウェットテッシュでさっと終わってた。と思う。)

DSC_1174.jpg




突撃!隣りの晩ごはん♪




DSC_1151.jpg



ちゃんと、小分けして、保冷剤と持参。
見習いたい!

DSC_1131.jpg

smells delicious!!

DSC_1170.jpg

ステキすぎる山ご飯!!

DSC_1135.jpg

これ!こいつが良い仕事をしてた!
6種類のスパイスが入る、スパイスミサイル

(ランドネに載ってた♪)

山ごはんって、素敵だ!





18:01 シュラフを広げて、ひとまず就寝準備。




山の夜は早い。




もう、お休みになっている方がたくさん。
ヘッドライトをつけて、
静かに、そぉっと、はしごを上がる。




暗くて、写真撮れなかったけど、
中は、屋根裏部屋って雰囲気
魔女の宅急便のキキの部屋とか、
絵描きのお姉さん(名前なんだっけ?)の部屋にゴザをひいたみたい




空いていたので、広々とスペースを使えた。




メイク落としシートで、メイクを落として
汗拭きシートで、全身を拭いて、さっぱり。
フリースに着替えて、インナーを干して、明日の準備をして




ふーみんは寝てしまったので
1人でそわそわする。



なんだか、
うれしくて、
興奮して、
眠れない。



明日は、3時に起きるんだと、
心に誓い、





荷物を、何度も何度も確認して、
(確認するほど、荷物多くないけど)






そっと、ひとり
外に出る。








感動的な、夜空に息をのむ。
生まれて、はじめて、流れ星をみた。







デッキで、夜空を眺める。



あまりにも、非日常な光景。









星空を鑑賞する、
さわやか山ボーイズの横っちょで、
勝手に解説をうける。

解説が素晴らしいので、
甘ったれて、
デッキに寝っころがる。
へへ。





照明に即席カバーをかけて、
辺りは真っ暗に・・・


月明かりに照らされて
もー、
天然プラネタリウム状態。




解説があるだけで、
星空に物語が浮かぶ。





・・・






ってのは大ウソです笑








デネブ、ベガ、アルタイルの夏の大三角形と、
はくちょう、カシオペアがわかったくらい。

(お兄さんが親切に教えてくれたから)

絵は浮かぶね。





不思議だけど、
あれが ”はくちょう” と聞くと、



もう、星空が別物に見える。
はくちょうが、確かに、飛んでる

雲がかかってるんじゃ?と思うくらいの、
まばゆい白い明かりの集合体は天の川だった。





『この夜空を持ち帰りたい!!誰かに見せたい!!』
衝動にかられ、

小屋にカメラを取りに戻る。
買ったばかりのデジイチ。
設定がまだよくわからず、結局何もとれなかったけど、
(お兄さん、このブログ見てたら、あのときの写真おくってください!!!)






あの、星空は忘れられないと思う。






山ガールにあこがれた女子の、素人初登山で、こんな感動を味わっていいんだろうか?





薄弱な知識で、
チンプンカンプンだった私は、
星空兄さんたちに、
星座を楽しむアプリやら、
お天気サイトやらを教わる。






星空お兄さん、ひろみちお兄さん、ありがとうございました!!






また、山で会いましょう!

《続きは次回 / To be continued》








テーマ : アウトドア - ジャンル : 趣味・実用

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ ☆ ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします! ペコリ (:

 | ホーム |  »

hello

yuko

about me

archive
comments
monthly
calendar
05 | 2019/06 | 07
S M T W Th F Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Page

search
category



▼アクセスランキング▼

1,涸沢デビュー!(7)
2,涸沢デビュー!(6)
3,涸沢デビュー!(1)
4,涸沢デビュー!(2)
5,はじめまして!/ About

contact

↓mail
name:
mail:
title:
text:

counter
link
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。